夫婦仲が改善する!また夫婦でキスできるようになるには

結婚したばかりの頃はラブラブだったので、ことあるごとにキスをしていた。最近ではキスもハグも全然しなくなってしまったという夫婦は多いです。

しかし、キスやハグなどのスキンシップは愛情や信頼を高めるためのホルモンが分泌されるので超重要! 軽いキスでも長く続けることで夫婦の愛が強くなるのです。

では、どうすれば夫婦でキスをすることができるようになるのでしょうか、今は少しギクシャクしていても今後の夫婦仲の改善にはとても重要なのでチェックしてみてください。

夫婦で共通する趣味を持つと必ず仲が良くなる!共通の趣味を探す方法とは
近年、旦那さんが定年後に暇を持て余してしまいずっと家にこもっている。このことがストレスで夫婦の仲が悪化してしまうらしいです。 ...

相手の話を聞く

夫婦仲が希薄になりやすい夫婦の特徴として、パートナーの話を最後まで聞かないということがあります。

パートナーが自分に話があるから話をしているのに、話の途中で横やりを入れて自分の意見ばかり言ってパートナーの真意を知ることができないのです。

キスができないということは愛情が冷めつつあるということもあります。相手が自分の話をしっかり最後まで聞いてくれないのに、どうして愛情を抱くことができるだろうか、となってしまいます。

好きでもない相手にキスをすることなどできませんから、愛情を持つことができなくなった相手にキスはできません。

だからこそ、こちらがパートナーの話をしっかり聞く姿勢を見せることが相手への愛情につながり、キスにつながる可能性もあるのです。

メリハリをつける

夫婦であっても、干渉してほしくない時間や場面というのはよくあります。しつこく愛情を表現しようと、いつでもどこでも付きまとっていると、今は一人になりたいという思いを無視することになってしまいます。

あなたにもパートナーに干渉されず、一人で静かに過ごしたい時間があるでしょう。同じように、パートナーもあなたから干渉を受けない時間がほしいのです。

そうはいっても、24時間まったく構わずに放っておいていいわけではありません。あまりに干渉しなければパートナーはあなたからの愛情を感じることができませんから、パートナー自身の愛情も薄れてしまいます。

まずパートナーはどういうことを嫌がるのか、何が嫌いなのか知り、それにかかわることをパートナーの前で実践しないことです。ただし、2人とも好きなことや興味のあることについては2人で一緒に実践するのはお勧めです。

あなたが一緒にしたいとパートナーが感じ取れば、あなたへの愛情を持つこともできますし、あなたからの愛情も感じることができるでしょう。夫婦関係にメリハリを持つことで、愛情の再確認をすることもできるのです。

一緒に寝る

夫婦仲を悪化させないポイントに「一緒の寝室で寝る」ということはよく挙げられています。

子供が生まれると、仕事で忙しい夫を赤ちゃんの声で起こしたくないから、という理由で寝室を別にする夫婦はありますが、寝室を共にした方が夫婦仲は保たれやすいのです。

ですから夫婦仲を保ち、悪化させず、キスができるようになるためには、寝食を共にするつもりで家の中で行動するのです。休日もできるだけ一緒に過ごす方がいいでしょう。ただ全く喧嘩をしない夫婦よりは、小さな喧嘩を時々はする夫婦の方が関係は保つことができるようです。

一度喧嘩をしたから愛情が冷めてしまう程度なら、それまでですが、愛し合って一緒になった夫婦なら、喧嘩を通じて分かり合うこともあるでしょう。そのためにも、生活の中で一緒にできることは一緒にしてみてください。

いってらっしゃいのキス

キスの中でもおやすみのキスよりも仕事に出かけるときのいってらっしゃいのキスの方が仕事への意欲や健康に良い効果があることが分かっています。

仕事のやる気がアップする他、通勤時に交通事故に合いにくい、収入が高くなる、寿命が長くなるなど、いってらっしゃいのキスでいいことはたくさんあります。

今までスキンシップをなにもしていなかったのに、いきなりいってらっしゃいのキスは敷居が高いと思いますが、スキンシップを徐々に行うことで最終的にはいってらっしゃいのキスができるようになると完璧です!

また夫婦でキスできるようになるには:まとめ

毎日キスをする夫婦はそれほど多いわけではありませんし、キスをしなければ夫婦仲が悪い、ということではありません。

ただ夫婦の愛情表現としてキスは含まれています。結婚当初は毎日キスをしていた!という夫婦も多く見られます。

だんだんとキスをする回数が減り、0になるということは珍しくありません。キスをしなくなった、と感じると、夫婦仲が悪化してしまうのではという不安に駆られることもありますが、普段の生活から夫婦仲を改善する方法を探ってみましょう。

パートナーがあなたにキスをしたいと思えるような愛情を抱くことができれば、夫婦仲は改善されていきますし、離婚の危機などからは脱することができるでしょう。

スキンシップを取りながら、お互いの気持ちを再認識し、あなたもパートナーへの愛情を伝えてみてください。お互いが大切な存在であると分かれば、夫婦仲は改善されていくのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする