【夫婦の関係を深く構築する方法】LOVE CONTROL PEACEのレビュー

LOVE CONTROL PEACEは、夫婦の関係がぎくしゃくして悩んでいる人に最短で30日間で二人の関係を深く構築できる教材です。

結婚当初は、この人となら一生添い遂げられると誓って始めた生活が4年もたてば夫は平日は仕事で遅くまで家に帰らない、休日は家でゴロゴロ、何かいうと全く聞いてくれないで逆ギレ、喧嘩も絶えず、怒ると無視する。。。

いったいなんのために結婚したのかわからない

ほど悲しくなってきますよね。

そんな二人が、もう一度結婚当初にあったキズナを再構築しあなた自身も夫に優しくなれ、夫もまたそれに応えていい関係になれる教材です。

「でも、夫は絶対に私のいう事なんて聞かないし。。。」と思うかもしれませんが、この教材では夫の協力はいりません。あなたの努力で勝手に相手が優しく、いい関係にならざるを得ないのです。


商材で何が学べるか?

この教材で学べることは、夫婦の関係を再構築することです。今はまだ破たんしていないよという夫婦でも、今後誰にでも来る夫婦の危機を防止するということもできます。

本編は4章からなり、内容はPDF 1ファイル(電子データ)が304ページのボリュームと無料のメール講座がついています。この教材から学べることは大きく分けて以下のようなことです。

恋人とのキズナを作るための方法を学べる
パートナーとの価値観の違いや気落ちのずれの理由を知る
喧嘩や衝突が絶えない本質的な理由を知り回避できる

教材のいいところ

根本的な夫婦の関係を結びたい人にはよい
相手をどうするより自己啓発的なところがあるので仕事や友人関係にも応用が利く

教材の残念なところ

ボリュームが多くすべて読んで理解するのが大変
どうしても個々にあわせた事例ではない

どんなことが書かれているか

Chapter1. KIZUNAの恋愛心理学

なぜ、付き合い始めはあれほど好きだったのに別れることになるのか。
実は恋愛関係のほとんどの人が別れます。この事実を受け止めてないと、結婚してもそのまま生活していれば夫婦生活が問題なく長く続くと勘違いしてしまいます。

checkお互いが好きで分かれないようにするために大事なことは?
どんなに好き同士で結婚してもあることをしていないと、いずれ関係は収束していってしまいます。別れが訪れないために重要なことは〇〇をいかに伝わりやすくするか。

checkなぜ付き合ってから変わった、結婚してから変わったと思うのか?
結婚してから変わったと思うのは実は普通のこと。それは、付き合うときに感じている〇〇が明らかに多いせいだから。

checkどんなに好きあって付き合ってもすべての人におとずれる感情
人のキモチは状況や環境によってコロコロ変わる。結婚した時はどんなにラブラブだったとしても、人間の心が変化していくのは心理学的にもわかっています。

check適齢期だからと結婚すると失敗する理由
結婚した理由が、そろそろ適齢期だからという理由だと要注意。まだ〇〇を超えていないまま結婚すると、〇〇をいかに超えるかでその後の結婚生活が180度違ってきます。

長く付き合うためには、やがてくる〇〇の時期までに××を行う事。関係を深めて長く付き合うためには、〇〇の時期までに行うことが超重要。この〇〇を超えることでキズナが深くなります。

checkパートナーとの関係を維持するための簡単な方法
この方法を使えば相手が自分に依存するので関係を簡単に維持することができます。これは小手先のテクニックなので、本質的な解決にはなりませんが、逆になれば別れを切り出されるので関係を維持するためには知っておくことが重要。

checkテクニックではない関係を維持するための重要なこと
一方が依存するような関係では、夫婦生活が長く続かないか一方が不満を持ちつつ妥協するようないびつな関係になってしまいます。
本質的にどのような関係になれば夫婦の関係を成長させることができるのか。

checkなぜ夫婦が対立するようになってしまうのか、その解消法
どうしてカップルや夫婦が付き合っていくうちにすれ違いが起こってしまうのか。なぜ離婚の理由No.1が「性格の不一致」なのか。そして、このすれ違いの原因と対処方法を知ることで、浮気をしようなんてすることさえ面倒になるような関係を築くことができます。

check二人の関係性を深くするには
夫婦の関係性を高めるためには、〇〇な価値ではなく、××な価値に重きを置くことが大切。これを高めないとキズナが深くなりません。ここを高めないと仮面夫婦にまっしぐら、逆に高めることで「どんなことも二人で乗り越えていこう!」とお互いに思えるように変わってきます。

Chapter2.愛憎マインドセット

恋愛や夫婦関係を良くするテクニックはたくさんありますが、あなたの〇〇が振り回されていると使いこなせっこありません。

この〇〇をコントロールできるようになると、ちょっとしたことで裏切られたり、怒りを感じることがなくなり憎しみ合うような関係にはならなくなります。またこの部分がなんとかなればテクニックなどいらなくなります。

checkそれって関係を改善しようと思ってる?
自分がどんなに相手を思っていても、相手を大切にしていると言っても相手が感じていなければ意味がないですよね。どうすればわかってもらえるのか、相手に大切に思ってもらうためにはどうすればいいのかがわかります。

check相手を敵とするか味方とするか
悪いところを直さない、浮気をするようなパートナーが変わるためには、3つのどれかの方法で変わるようになります。でも、もとはと言えばこれはそもそも、〇〇の責任なんです。これを受け入れてもっといい関係を目指すか、相手のせいにし続けるかで今後の関係が変わってきます。

check二人の関係を成長するための考え方とは
パートナーと二人の関係が成長するための心の持ち方、二人の関係で踏み込んでいい領域と相手に任せる領域がわかります。これをすることで、自分の幸せに生き、相手の幸せを喜び合うことすら可能になります。

checkパートナーと深い関係を構築するために重要なコト
いくら心で感じていても自分の心の感情を素直にださないとパートナーにはわかってもらえません。パートナーとの関係を悪化させないための方法です。

check相手を束縛するほど関係が悪化する理由
パートナーを束縛するぐらいなら、〇〇関係の構築に力を注いだ方がいい。どんなに行動を抑制しても、行動の自由を奪っても人の心は縛ることができません。むしろ〇〇感を損ねる行為なので関係が深まりにくくなります。束縛するマインドが夫婦関係に良い影響を与えない理由がわかります。

check他者に振り回されないマインド
感情的な面、自分自身の内面的なところを見つめることで、誰かの影響による幸や不幸に揺さぶられない自分自身を見つけられる。他社を受け入れられるようになり、自分の幸せを周りに分かち合えるようになります。どんなにテクニックを学んでも、自己の内面が成長していなければ、使いこなせないのです。

Chapter3.キズナを構築する恋愛法則

付き合いの初期の段階では、完全にらりっているその段階をどう過ごすことが重要。この時期に関係性をつくれるか、キズナが作れるか。これができないと、倦怠期や最悪の時期を乗り越えられません。

共通点
相違点
受容

ができているか。初期の段階でキズナを構築するための方法です。
安定と刺激をどの程度の割合でもたらすのがいいのか?恋愛を続けるのに必要な3つの要素など。

check男女の求めているニーズの違い
もともと男女は恋愛で感じる流れが違うので、これを知らないと自分ではいいと思ってやっていることが全く意味がなかったり、むしろ怒られるなんてことも。そうなると、せっかくやってるのに!というあなたのキモチと相手の間で大きなすれ違いになってしまいます。

check二人のキズナを深めるためにデートの頻度や場所よりももっと大切なこととは?
初期の段階でのデート先や頻度をこだわる人が多いですが、それよりも二人の〇〇をいかに構築していくかが最重要。これがあれば、何があってもあなたのもとに帰ってくる大事なキズナをつくることができます。

checkなにも考えずにデートをするだけでは相手の心が離れてしまう理由とは
デートは、二人であっているその時だけがデートではありません。それでは心の満足感が得られないので、特に女性は不満をもってしまいます。デートをする前、デート中、デートの後にどのようにふるまえば二人の関係を深くできるのかがわかります。

check具体的なパートナーシップの構築
二人の関係を強固にするための具体的なパートナシップの構築方法。なぜパートナーシップの構築が重要なのか、相手に依存せずに、相手にも依存されずに関係を作る方法、どうすればお互いがいい関係で進むことができるのかがわかります。

check関係性を構築するキッカケをつくる5つの技
この方法を実践できないのなら、あなたと相手の関係はどんどん悪くなってしまう当たり前の話。でも、これができない夫婦って多いんです。そしてなぜこれらが重要なのかを一つ一つ解説しています。
これをバカにせずできた人から、確実に関係は向上します。なぜなら、私もこの方法を実践したことで関係を改善させたからです。

check長く連れ添った夫婦ありがちな会話の無い家の攻略法
会話は親密度を上げるための重要なツールです。どんな会話なら夫婦は親密になれるのか、毎日テレビの音だけの家をどうすれば会話のある夫婦生活にできるのかがわかります。

checkわかってくれない相手にわかってもらうためには
もともと違う他人で男女の違いもある夫婦間で相手を理解するには?そして、相手に自分は理解されているんだと思わせる方法とは。これがわからないと、相手にも「どうせわかってくれないし」と思われてしまいます。具体的な状況と対応について一つづつ解説されています。

他人ではダメなあなたでなければいけない理由を持たせる方法
パートナーとの一体感を得ても、あなたと一緒にいる意味を感じてもらえなければ寂しいしいい関係とはいえませんね。二人が一緒でいい刺激のある関係でいるための方法がわかります。

Chapter4.関係の亀裂を埋め一気に距離を縮める方法

恋愛の初期の段階から、どんな二人にも相手の悪い面が見え始める時期が必ず来るようになります。魅力に見えていた部分のほんのささいなずれでイヤな部分に変わってしまうのです。その価値観の違いは、付き合ってから、結婚してから、子どもが産まれてからと、人生の節々で必ず現れます。

なぜこのようなときに、相手のことがイヤになってくるのか?これを回避していい関係の二人で居続けるにはどうすればいいのかがこの章の内容です。

check喧嘩で引きずらないための方法とは
この方法で倦怠期の状態を乗り越えられるようになると、喧嘩をしても相手を思いやれる、万が一結婚がダメになっても、「私は幸せになれる」と思え、仕事や人間関係にも大きく影響するようになります。

checkなぜ相手を責めることが問題の解決にならないのか
心理学的に、相手を責めることでますます問題が深くなってしまう理由。このような争いを避けるための方法についてです。

check夫婦の争いを軽減させるための基礎知識
夫婦の争いを軽減させるために絶対覚えておこなくてはならないこと。相手の○○は受け入れる必要がないが××は受け入れなくてはならない理由。相手のことを理解し、頭ごなしに怒ることがなくなる方法とは。

check相手にイヤな気持ちにさせずに行動を止めてもらう言い方
夫婦の衝突が多くなると、相手への要望や希望を責める形で伝えてしまいます。そうならないために、どういうい言い方をすれば相手が聞いてくれるのか、キズナを深めつつ相手に伝えるにはどうすればいいのか、工夫次第で簡単に指摘できる方法がわかります。

check不安を解消しながらお互いを深く理解できる
話し合いで感情的に相手をけなされてしまうと、「本当に好きなのかな」「信用されてないのかな」と不安になってきます。そんなときに、どうやって自分の想いを相手に伝えればいいのか。二人をより理解できるようになる考え方について学べます。

check相手があなたの要求をつい飲んでしまう伝え方
あなたが相手にしてほしいことの伝え方が悪いと、相手が理解できないため、喧嘩になるかムッとして無視されることもあるのではないでしょうか。相手に自分の意図をはっきりさせて要求を伝える方法がわかります。これができないと、お互いが誤解から感情的な言い合いになってしまうこともあっていつも喧嘩する二人になってしまうこともあります。

check解決できる問題と解決できない問題
解決できない問題にこだわっていると、もっと重要な二人の関係という問題を解決できなくなってしまいます。ここでは、何を問題視して解決できる問題と解決できない問題を分けて相手を理解することで永続的な問題を解決します。

check無駄にしない確実に前に進む話し合いの仕方
受け入れてもらえない話し合いをしていませんか? いくら夫婦で話し合いをしても、自分の要求だけを突き付けていては話が平行線で一向に前に進みません。無駄に話合いを続けないための方法について説明しています。

Chapter5.相手の離れかけの心を取り戻す一発逆転法

相手の心が離れていってもう修復できない状態の一歩手間まで来ているとき、溝を極限まで広げてしまうことも多々あります。

この状態では一緒にいたい思いと別れたくない思いがぶつかり合うこの微妙な状態で進むと夫婦は、夫はATMだとか妻は家事をするロボットのような役割だけを演じる関係になってしまいます。

特に相手がもう関係を構築することをあきらめた場合に、どのようにこの危機を脱出して再度関係を構築するのかがChapter5でわかります。

LOVE CONTROL PEACEで夫婦関係を変えられる人とは

離婚を決めてもう心は絶対に変わらない!という覚悟した人でもない限り、誰もが夫婦関係を良好に保ちたいと考えているのではないでしょうか。このLOVE CONTROLは、小手先のテクニックで相手を言いくるめたり、相手を術中にはめて思いどうりにする方法はではありません。

あくまで、心理学的なアプローチと経験則から自己啓発で自分自身を高める方法について説明してあります。「それじゃ相手は変わってくれないじゃん!」と思うかもしれませんが、当然そこも解説されていて人間の心理としてあなたが変わることで、相手も変わってしまう方法を解説しています。

どんなにあなたが関係を深くしようと頑張っても自分を一切曲げないで相手の考え方を変えられる人間はまず存在しないのです。

とはいっても、すべての人がこの教材で成功するかというとそれは難しいと思います。もう疲れすぎて二人の関係をあきらめた、離婚が前提で愛情もない、自分は絶対に変わりたくない、相手を憎みすぎてどうしても相手をギャフンと言わせたいというような人には向かないと思います。

購入した方がいい人
夫婦関係を少しでも良好にして家族が笑顔で過ごしたい人
小手先のテクニックではなく相手との関係を深めたい人
離婚したとしてもいい関係を続けたい人
購入しないほうがいい人
相手がすべて悪いと思いどうしても自分を曲げたくない人
簡単に相手を変えるテクニックだけを学びたい人
相手を見るのもイヤでもう再構築する気がない人

返金保障とサポートについて

情報商材を買って結構多いのが、ボリュームも内容もすごいんだけど結局使いこなせないってことです。また、こういう教材的なものは多くの人に当てはまるようにどうしても個別の事例をすべて羅列することができません。

この教材には無料のメール講座があるので、教材の内容だけでは説明しきれなかった細かい事例や内容なども紹介してくれます。

返金保障は、180日間で実践したことを示せば無条件で返金してくれます。 今はどの教材にもついていることが多いです。要は中身を見ることができないのだから、「だまされた!」と不平を言われるぐらいなら返金するということでしょうね。内容は自身がありますという証明にもなりますし。

情報商材で勉強すること

最後に私は今まで情報商材と呼ばれる教材に100万円以上つぎ込んできました。中には値段に見合っていないような教材もなくはないのですが、購入までによく検討したこともあり、おおむね満足できる内容のものが多かったです。

情報商材は、価格が普通の書籍に比べて高いので特別なテクニックや裏技を期待しがちですが、たぶんそんなことはありません。本屋で売られている本を20冊も読んで自分で理解できればその物事の本質をつかめるのではないでしょうか。

では、情報商材の意義はというとそのジャンルのエッセンスがすべて凝縮されていて本当に必要なことが載っているということです。本を20冊買って、すべて読んでもいいのですが結局20冊分のお金と時間とその問題の本質を知るための労力がどうしてもかかります。

その労力や作者独自の経験則を学べるということに情報商材の良さがあるのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする